女性用バイアグラで積極的な女性に

この世には「女性用バイアグラ」というものが存在します。女性用バイアグラはその名の通り、精力剤であるバイアグラの女性用の物です。この女性用バイアグラを服用した女性は、セックスのときに感じやすくなり、積極的にもなれます。

女性用バイアグラの服用、食事やお酒の影響

女性用バイアグラは、気持ちが乗らなかったり性行為をしたくないという性欲減退・不感症状態の方が服用することで性欲アップさせる効果があるのです。
女性の場合、潤滑液が不足して痛みを伴うことから性生活を嫌がる方もいますが、女性用バイアグラを利用すれば潤滑液のアップにもつながり、何度か服用を続けることで性生活への喜びが高まり前向きな気持ちが戻ってくるといえるのです。

男性用同様、女性用バイアグラにも直接的な性欲増強効果というのはありません。
ただ使用を繰り返す中で間接的に性欲減退を治療することができるのです。性行為のたびに高まる喜びが性生活への意欲をアップさせてくれるでしょう。

女性用バイアグラは行為の1時間前くらいに飲むのがおすすめです。飲んですぐの効き始めが最も効果が強いからです。
服用後4時間くらいまではしっかりとした効果は感じられますが、次第に効果が弱まっていきます。
副作用の危険もあるので1日1錠のみという使用量を守りましょう。用量を守っていてもほてりやのぼせ・頭痛やめまいなど起こることはあります。ただこれは急に血行がよくなったために起こる症状であり、軽い症状で済むなら特に気にしなくてもよいです。
副作用が強く出た場合にはそれ以上は服用せず医師に相談するようにしましょう。

食事後すぐに服用すると体内への吸収が悪くなってしまい効果を鈍らせることになってしまいます。特に脂っこい食事であれば2時間から3時間は間隔を開けて飲むようにしましょう。
お酒の飲みすぎもまた効果を弱めてしまうので服用前後には控えるようにしましょう。