女性用バイアグラで積極的な女性に

この世には「女性用バイアグラ」というものが存在します。女性用バイアグラはその名の通り、精力剤であるバイアグラの女性用の物です。この女性用バイアグラを服用した女性は、セックスのときに感じやすくなり、積極的にもなれます。

女性用バイアグラで積極的になれるってどういうこと?

女性用バイアグラの効能
↑女性用バイアグラのお買い上げはこちらの通販サイトがおすすめです

女性用バイアグラとは、一般的に知られているバイアグラの成分を少し改良して、女性向けに作られたものです。
性行為をする際に、男性と女性の役割は違いますので、一体女性用バイアグラでは何がどのように変わるのでしょうか。
女性用バイアグラは使用すると、性感があがったり、精神的に気持ちが高ぶりやすくなったりします。
具体的にあげると、とても濡れやすくなったり、性欲が増したり、オーガズム(絶頂)に達しやすくなるといわれています。
そのためセックスレスが続いている方でも、相手の誘いを受け入れやすくなったり、または相手のことを誘う勇気が出たり、精神面にも大きな影響を及ぼすと言われています。
一般的に知られている男性用バイアグラには、性器の血流をよくすることが主な働きですが、女性用バイアグラのラブグラも性器の血流を高める働きがあります
女性の場合は、血液の流れがよくなると、感度が上がったり、濡れやすくなったりするので、性的機能しなくなってしまった女性器にも効果があると言われています。
物理的に性行為ができなくなってしまった方、そうではないけれどする機会が減ってなかなかしづらくなってしまった方にはとてもお勧めできる薬です。
また男性ホルモンの増加で体に悪影響を及ぼす、酸化ストレスの減少にも効果があるそうです。
そのため、老化防止や若返りの効果も期待されています。
また効果のある薬には副作用もつき物であり、人によっては吐き気や、極度の睡魔に襲われることもあるようです。
副作用も気になりますが、それを勝るとてつもない効果が期待されますので、性行為について悩んでいる方、セックスレスに悩んでいる方はぜひ一度試してみることもよいのかもしれません。

女性用バイアグラはどこが女性用なの?

バイアグラは、男性の勃起不全治療薬として認知されていますが、女性の性的欲求低下障害の治療薬として、女性用バイアグラが注目を集めています。
バイアグラが性器の血流を海瀬円して、勃起を促進させるというのに対し、女性用バイアグラは、脳の中枢神経系に働きかけ、ドーパミンの分泌を促して、2種類のセロトニンを調整します。
バイアグラは服用後すぐに効果があらわれ、性器の血流に直接働きかけるのに対し、女性用バイアグラは、毎日服用して効果が現れるのは、4週間後という報告があります。
女性用バイアグラとしてフリバンセリンがありますが、もともと抗うつ剤として開発されたものです。ドーパミンの分泌などに作用することわかり、女性用バイアグラとして販売されています。
ただ、媚薬のように突然女性が性交渉を求めたくなるというものではなく、服用して性交渉をのぞんでも、オーガズムを感じるかどうかは別問題で、全く魅力を感じない男性と性交渉をしても、エクスタシーを感じることはありません。
フリバンセリンは、女性の性欲を高めるために開発された初めての薬で、臨床試験では、平均36歳の女性被験者が、5ヶ月間服用した結果、性欲が増大したと言われています。
ただ、男性用のバイアグラとは違い、脳の神経伝達物質に働きかける薬なので、毎晩服用する必要があります。
また服用した女性が満足を得た性行為の回数は、月に平均4.4回ということで、劇的な効果は期待できませんし、8週間たっても効果がない場合には、服用をやめた方がよいとされています。
現在では、バイアグラのように、必要な時に服用するタイプの女性用バイアグラも、製品化の手前までこぎ着けている製薬会社もあるので、近い将来発売されるでしょう。

女性用バイアグラはピルカッターで割るといい

女性用バイアグラは男性用のバイアグラとは違い、主成分の用量の違うタイプが数種類販売されていることはありません。
効果がありすぎるのが不安な場合は自分で女性用バイアグラを切って飲むようにしてください。しかし薬は大体コーティングされていますので包丁などで切るのはかなり大変です。
包丁は安定せずに危険ですしもしも切れたとしてもどこかに薬が飛んでしまう可能性があります。もしもペットや小さな子供さんがいれば拾って食べてしまう可能性があり大変危険です。
ですのでもしも切るのでしたらピルカッターを使うようにしましょう。
これは薬を切る専用のものですがハサミのような形をしたものからケースの中に入れて圧力をかけて切るものもあります。ケースタイプのものでしたらどこかに飛んでいくこともありませんので安心です。
そしてそのままケースの中に入れて保管することもできます。
大体どのタイプでも薬を切ることに特化していますのでボロボロになるという失敗はあまりありません。
ただピルカッターで切った薬は早いうちに飲むようにしてください。大体薬は数年程度の使用期限がありますがカッターで切ったものに関しては数日程度で効果が抜けてしまうこともあります。
コーティングが取れてしまうからです。ですので必ず飲む直前に切るようにしてください。あらかじめ面倒なので全ての錠剤を切るのはやめてください。
そして切ってからかなり経過したものはもったいないですけれども捨てるようにしましょう。
カッターを買うのが面倒な場合はカッターを使って切ることもできます。しかしこの時は飛ばないようにビニール袋の中で切るのがいいでしょう。
そしてピルカッターはいつも清潔にしておいてください。

■ラブグラ(女性用バイアグラ)の成分にもなっているシルデナフィル配合のお薬はこちらから
シルデナフィル
■女性用バイアグラはもちろん、男性用バイアグラなどのED治療薬を通販するならここがおすすめです
ED治療薬 通販